環境への取り組み

省エネ活動

→省エネ自動販売機の導入 →ノンフロン・ヒートポンプ自動販売機 →「eco る/ ソーラー」自動販売機

省エネ自動販売機の導入

蛍光灯の調光機能をはじめ、夏場の電気消費ピーク時に電気の使用をカットする「ピークカット機能」や 冷却効率を大幅に向上させた省エネ自動販売機(エコベンダー)を積極的に導入しています。
省エネ取り組み例
省エネ取り組み例
↑ページの上に戻る


ノンフロン・ヒートポンプ自動販売機

2005年から、フロンを使用しない自動販売機を段階的に導入し、2020年までに全面的に切り替えることを予定しています。また、効率的な加温・冷却による省エネを実現するヒートポンプ技術を使用した「ノンフロン・ヒートポンプ自動販売機」の導入を積極的に進めています。

ノンフロン・ヒートポンプ自動販売機台数
↑ページの上に戻る


「eco る/ ソーラー」自動販売機

上部に搭載したソーラーパネルの蓄電により、 夜間照明の消費電力量を全てカバーする 「ecoる/ ソーラー」自動販売機を展開しています。 このほかノンフロン・ヒートポンプ機能を搭載、 ディスプレー部分にはLED照明を採用するなど 環境に配慮しています。 ノンフロン・ヒートポンプ自動販売機台数
 
 
↑ページの上に戻る