会社案内

TOP > 会社案内 > 沿革
沿革

沿革
     
1963年 1 北海道飲料株式会社として設立

3 コカ・コーラおよびファンタの販売を開始

9 商号を北海道コカ・コーラボトリング株式会社に改称

12 本社工場竣工(製品第1号誕生)
1967年 12 本社工場に第2ラインを増設
1969年 4 帯広工場竣工
1970年 3 本社工場に第3ラインを増設
1971年 5 本社工場に第4ラインを増設
1973年 4 東北満俺株式会社と合併、株式の額面金額を変更

8 株式を東京証券取引所市場第2部および札幌証券取引所に上場
1979年 11 旭川工場竣工
1988年 10 本社ビル竣工
1996年 12 旭川工場を廃止し本社工場に統合
1999年 5 創業以来10億ケースの販売を達成
2002年 1 本社工場第2ラインを廃止

11 本社工場に立体自動倉庫を新設
2003
1 本社工場に無菌充填ラインを増設
2004
12 帯広工場を本社工場に統合
2005
1 本社工場を札幌工場に名称変更

3 札幌工場(旧本社工場)リニューアル
2007年 2 全社で「ISO 9001:2000」の認証を修得
2009年 12 「北海道e−水(イーミズ)プロジェクト」の取り組みを開始
2010年 2 本社敷地内に所在するグループの各事業所で「ISO 14001:2004」の認証を取得
2012年 3 北海道並びに道内全 179 市町村で「災害時における飲料の供給等防災に関する
協力協定」の締結を完了
  3 新マルチPETライン稼働開始
2013年 1 当社創立50周年
2015年 7 札幌工場にボトル缶コーヒーライン増設
2017年 1 札幌東事業所竣工

 
 
↑ページの上に戻る