環境への取り組み

環境コミュニケーション

北海道コカ・コーラボトリング サスティナビリティレポート

冊子写真  
「北の大地とともに サスティナビリティレポート2021」を発行しました。
詳細はこちらをご参照ください。 (サスティナビリティレポートのページに移動します)

↑ページの上に戻る

コカ・コーラ教育・環境財団
 
公益財団法人コカ・コーラ教育・環境財団は、心豊かでたくましい人づくり(Healthy Active Life)を理念とし、環境教育、教育支援を柱とした貢献事業を企画、提供することにより、国際社会が求める青少年の育成と、彼らを取り巻く地域社会を支える人材の育成を通じ、豊かな社会の形成及び国際親善に寄与することを目的に設立されました。

また同財団では、北海道栗山町とともに廃校だった「雨煙別小学校」を、 環境教育などを体験学習する宿泊型施設「雨煙別小学校コカ・コーラ環境ハウス」として再生し、栗山町、地元NPO法人雨煙別学校と連携して運営、自然環境プログラムを展開しています。
コカ・コーラ環境教育環境
毎年同施設では、環境ボランティア活動に取り組む子どもたちが全国から集う「コカ・コーラ環境フォーラム」が開催され、活動支援のために設けられた「コカ・コーラ環境教育賞」の最終選考会なども行われています。
コカ・コーラ教育・環境財団バナー
 
 
↑ページの上に戻る